美味しいお茶時間

スコーンとジャムの教室

始めまして。
アメリカの片田舎で、”美味しいお茶時間”という、お茶とアイシングクッキー、時たまアクセサリーの教室を開催してます。
日本で習っていたお茶、こちらに来て習ったアイシング、ケーキデコレーション、趣味で作っていたアクセサリーを皆さんとシェアしていきたいなと思って始めた教室も今年で3年目に突入しました。
細々と地味にですが続けていけたら良いな、と思っています。
教室を初めて3年ですが、こちらに来て5年になり、生活にも慣れてきたので、簡単な日記、教室の記録代わりにブログを初めてみようかな、と思いました。
ゆっくり更新ですが宜しくお願いしたます。

さて、先日はこれまでお茶教室にご参加下さった方を対象にスコーンとジャムの教室を開催しました。

紅茶とベストマッチなスコーン、私も大好きなので色々研究してきました。
周りサクッと中フワッとなマイベストスコーンと、こちらではクロテッドクリームはなかなか手に入らないので、味も触感も似せて作ったアレンジクリーム、そしてアメリカならではな変わった作り方のフレッシュな味のジャムを2種類、デモ、実習を交えてご覧頂きました。
勿論、作った後はスコーンとジャム、クロテッドクリームでお茶時間です。
紅茶はプレーンなEnglish breakfastで。

a0148905_76435.jpg


3段トレイにのせるとスコーン!という感じがひときわ出るので重宝します。
スコーンは、パッカリと口を開けて作るのが難しいイメージがあるのですが、ご家庭でも美味しく簡単に作れる様にレシピを作り、当日はスコーンを作る際の細かなコツをお伝えしました。
普段のお茶レッスンとは違って焼き立てを食べれるの、幸せでした~。
[PR]
by queseraserasera | 2016-01-26 07:11 | 教室
<< 美味しいジェラート屋さん



アメリカの片田舎からの日常と開催している教室について

by queseraserasera
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31